声優&ゲームクリエイターの日常

声優でゲームクリエイターの鈴木俊一の日常を書いていきます。

声優志望で損をして時間を無駄にする例〜その11〜

良くあるのが、アニメやラジオに出演できます!と、ワークショップを受けさせて、授業料を取る事。

f:id:a1983a11a16ss:20170420230145j:image

地上波のアニメなら、自己ブランド確立や人脈のために投資はありです。

でも、それ以外は、数千円から数万円で、制作可能。

ニコ生やユーチューブ、アプリ系ラジオ、ネット放送、スカパー、ドラマCDなどなど。

 

ワークショップで、時間とお金を使って出演がそれって。。

声優サークルの方が遥かに、良心的で実益に叶ってます。

 

授業料月に5000円としても

出演料2000円なら

マイナス3000円の不思議。

 

本人が納得しているなら、それでもいいのですが。