声優&ゲームクリエイターの日常

声優でゲームクリエイターの鈴木俊一の日常を書いていきます。

ごめんなさいVoicyの配信が間に合わないFateだから〜その50〜

f:id:a1983a11a16ss:20170731014324j:image

あ〜〜〜〜〜〜、今日の配信は無理でした!!

だって、Fate祭りだぜ!

いや、遊びもある。しかし、取材も兼ねてる。

ゲームも連動Fesだったし、もう無理だよ。

すごい人だよ。物販瞬殺、舞台が見えん!!

 

YouTube版のアニゲームchを収録配信するので、疲れ果てました。

 

そっち優先かよ!のツッコミは、正しいが、こっち優先です。なぜなら、こちらの方が日付が早い!

表現する意味ではどちらも僕の中では同列。

ただ深い人脈からの差し込みは、また別。

大人の事情。

 

今回は同日開催、連動イベントだから、意味があるし、ゲーム、声優業界にいる僕は、こうなった。。

一ファンとしては、物販で頑張りたかった。

でも、あれも運と体力、精神力がモノをいう。

 

一ファンじゃなくて、一クリエイターから言えば、Fateから色々学ぶべきだと個人的には思ってます。自己ブランドの確立は、まさに神の域。

 

Fateだって、初めは何も無いところからスタートしたんだよ。