声優&ゲームクリエイターの日常

声優でゲームクリエイターの鈴木俊一の日常を書いていきます。

目先の事に追われるとチャンスを逃す〜その53〜

f:id:a1983a11a16ss:20171025010834j:image

よく言われることがあるのですが、

なんでガチャ動画をアップするのか?

なんでラジオなんてやってるのか?

なんで声優なんて儲からない活動をするのか?

みたいな感じです。

 

なんでなんで、しているうちは説明しても分かってもらえないので、「なんででしょうね?」って答えるようにしました。

 

点で見られたら、動画をアップする意味なんてないです。ラジオも、声優も、ゲーム制作も、同じです。

最低でも線で見てください。

そして、サイクルを想像して見てください。

これしかないです。

 

例えば、どうしても僕の動画や声を月に一回聴きたいというファンが1人いたとします。その人は月に100万振り込むので、月にゲーム動画1本、ラジオ4本配信して欲しいと言ったとします。

契約書を交わして、最も時間を取らないガチャ動画、そして、ラジオ配信も定期的に1年間やったとします。

僕は1200万-ガチャ代20万としても、1980万のプラスになります。

外から見たら分かりません。しかし、最小コストで最大の黒字です。

それを他人に言うわけがないので、上記のような質問がきますが、答えません。

みたいな事は考えない、起こるわけないでしょ?って、そうですね。でも、このように、目に見えない事の方が遥かに大事なものだったりします。

実際、動画やラジオ、声優活動に意味はあるし、黒字化されてます。

当たり前ですが、勝ち戦しかしません。

例え負けたとしても、プラス材料は持ち帰ってきます。それが分からないうちは、何をやっても、生活は苦しいままです。お金の事じゃなくて、息苦しいという意味です。

 

点ではなく線。そして、サイクルです。